就職・転職を考えている方や、すでに転職・就職活動中の方を応援します!

就職・転職活動中、あるいはこれから転職・就職の活動を開始しようとしている方に、役立つ情報を提供できればと思っています。転職・就職活動は壁にぶつかることも多く、思うような結果を得ることができないで、ひとり悩んでしまうこともあるのではないでしょうか。人事採用、人材育成に27年携わり、自らも転職経験を持つ経験から、就職・転職を目指している方にアドバイスできるサイトを目指しています。

Sponsored Links

転職するならまず行動する!

転職したいと思っていても、なかなか 行動に移せない人が多いと思いですね。
これは転職に対する不安もあると思います。

特に家族を持っている場合は、その家族の生活がかかっているわけですから、転職に失敗できないんですね。
安易な転職はその後の転落につながってしまうことも少なくありません。

まずは情報を集めるなど、転職活動を開始しないと、転職成功はあり得ません。
そこで、お勧めなのが転職支援サイトを利用すること。

転職支援サイトってたくさんありすぎて、どの転職支援を利用すれば良いのか、本当に迷ってしまいますよね。

それぞれ、特色があり、確かに最初は迷うと思いますが、自分が利用しやすいサイトをまず使ってみることが大切です。

 では、どのようなポイントが決め手になるのかというと、利用しやすいこと。
口コミを見て決めるのもいいのですが、評判が高いからといって、必ずしもあなたにとって最適とは限りません。
何度か使ってみて自分で判断することが必要ですよ。

就職・転職に焦りは禁物

お盆休みも終わり、9月以降の就職活動に思いを寄せている人も多いと思います。
この時期は大手企業の内定もある程度決まり、未内定者は目標の見直しなどを行い、早期の内定を目指すことになりますが、次年度の新卒就職活動が始まる時期でもあるんですね。

今までは同期の間での就活競争でしたが、後輩の就職活動が始まるとどうしても焦ってしまうことがあると思います。
しかし、焦るなといっても無理なこと。
ただ、過度の焦りは自信喪失にもつながりかねませんから、自分を信じて行動することが必要です。

同じ業種を何社も受けて内定を得ることができていないなら、その業種に不向きなのかもしれません。
自分ではそのように思っていなくても、企業側は見抜いていることが多いものです。
そんな時は思い切って希望業種や職種を変更して受験してみてもいいのではないでしょうか。

時には柔軟な考え方も必要となるのが就職活動です。
あきらめずに一歩一歩前進。
これが成功する秘訣ではないでしょうか。

転職に関する悩み いつ転職するのか

転職に関する悩みは人それぞれ異なりますが、分類していくと同じような悩みを抱えている人が多いことに気がつくはずです。
今の会社の仕事が徐々に減ってきた、もうすぐリストラが始まるのではないか、あるいは賃金カットされるのではないか、こんな不安を抱えたままでは、仕事に熱が入るわけがありません。
必然的に転職をかんがえてしまう。
仕方がないことなのかもしれないですね。

しかし、問題ははたして転職してより良い環境が待っているのかどうか。
今より好条件の会社に転職できるのかどうかということ。
一部に景気の好転の兆しが見えているといっても、大半の企業は不況のトンネルから抜け出すことができていません。
採用条件も、即戦力として技術や能力に裏付けられた実績、幅広い人脈が求められ、仮に採用されたとしても、この条件を満たすことができなければ、厳しい環境が待っているといってもいいでしょう。

転職サイトなどでは転職成功例が多く掲載され、あたかも転職者のほとんどがバラ色の転職成功生活をエンジョイしているかのような錯覚を覚えますが、この裏にはたくさんの転職失敗者がいるのだということを肝に銘じておいた方が良いのかもしれません。

転職を繰り返すと、益々労働条件が悪化し、最悪の場合は新卒レベルにまで給与額が落ちてしまうということも珍しくはありません。
そこのところも、いろいろ情報を集めて、転職活動を行うべきですね。
転職組には守っていかなくてはいけない家族がいる方が多いわけですから。